Top > 五丈原の戦い
HTML convert time to 0.001 sec.


五丈原の戦い の変更点


 #contents
 #br
 
 *内容 戦国7章[#x15ac7a2]
 
 難易度:★★★★☆
 制限時間:60分
 #br
 孫策・曹丕、各地の反乱。信長の工作が功を奏し、内外で遠呂智の勢力が削がれはじめた。
 遠呂智も指をくわえて見ているはずがなく、両軍は五丈原で激突する。
 楽勝だと想っていた遠呂智軍。しかしここでようやく、信長の元に龍虎と義が加わろうとしていた。
 五丈原の地に、戦国三大勢力が集う。
 
 -それにしてもこのステージの孟達の苦戦っぷりは異常。
 -落石部隊を倒す際は、わざわざ回り道して崖を登らなくても崖下でうろちょろしてたら上から落ちて来てくれる
 -放っておくと信長が一人で伏兵出現箇所まで突撃するので注意
 -鉄砲隊が厄介なステージなのでパワータイプ、もしくは遠くの敵を瞬殺できるキャラも必要かも
 -クリア後、武田信玄、上杉謙信、直江兼続が参戦
 -武田、上杉両軍が来る前にあえて出現箇所付近の敵を一掃しておくと楽になる。
 -総合計すると敵味方あわせて40人以上の武将が入り乱れ、まさに大激戦と化す。
 -政宗を速攻で倒すと中央の拠点付近まで行かなくても勝手に落石が始まるので楽。
 手順としては 
  ̄ν磴蛤戸磴療┐魄豼櫃發靴は武将と拠点だけでもいい。もしくは片方だけで充分(楽なのは軍神、推奨は信玄)
 中央の敵を壊滅
 出撃してきた前田慶次をあえて無視するかして政宗を速攻撃破後慶次も撃破
 ね鄒个始まったらそちらは武田、上杉軍に任せて伏兵を出現させる。
 ド兵のうちいつの間にか味方本陣へ向かう敵鐘会と臧覇を撃破しつつ拠点を制圧
 ν鄒个停止して全軍が集結し始めるので拠点だけでもいいので制圧後、大勢の味方と一緒に敵本陣へ 
 --この手順を取らずとも、崖の下でウロウロしてたら武将が落ちてきて倒せば落石が止まるのでやや無駄な手順な気もするが。
 *勝利・敗北条件 [#bf0168a6]
 |~勝利条件|&color(Red){妲己};の撃破|
 |~敗北条件|&color(Blue){織田信長};(&color(Blue){織田信長};使用時は&color(Blue){織田信忠};)の敗走|
 
 *軍団情報 [#bf0168a6]
 |~&color(Blue){連合軍};|~&color(Olive){武田・上杉軍};|~&color(Red){遠呂智軍};|~所持品|
 |織田信長(織田信忠)|(上杉謙信)|妲己|−|
 |孟達|(直江兼続)|伊達政宗|武器|
 |滝川一益|(柿崎景家)|前田慶次|武器|
 |森長可|(武田信玄)|陳蘭|150|
 |加藤嘉明|(武田勝頼)|麋芳|150|
 |佐々成政|(山県昌景)|志村光安|150|
 |稲葉一鉄||片倉小十郎|300|
 |氏家卜全||後藤信康|300|
 |前田利家||伊達成実|300|
 |プレイヤー||猩々|300|
 |||以津真天|300|
 |||水原親憲|300|
 |||山上道及|150|
 |||来島通康|150|
 |||村上吉充|150|
 |||厳白虎|150|
 |||本庄繁長|150|
 |||張済|150|
 |||楊懐|武器|
 |||閻圃|150|
 |||曹性|150|
 |||野槌|武器|
 |||雷薄|150|
 |||(中村一栄)|150|
 |||(岩成友通)|150|
 |||(臧覇)|300|
 |||(三好長逸)|150|
 |||(鍾会)|150|
 |||(水鬼)|150|
 |||(陰摩羅鬼)|150|
 
 *発生イベント [#bf0168a6]
 |~イベント名|~内容|~発生条件|
 |第一陣進軍|||
 |増援、甲斐の虎|実機ムービー&br; 味方増援で武田軍出現|西門攻撃部隊の武将1人撃破&br;あるいは一定時間経過か西門守備部隊の武将1人敗走|
 |~| 信玄「疾きこと風のごとし…なんてな」|~|
 |増援、越後の龍|実機ムービー&br; 味方増援で上杉軍出現|東門攻撃部隊の武将1人撃破&br;あるいは一定時間経過か東門守備部隊の武将1人敗走|
 |~| 謙信「闘争の鐘は鳴れり」|~|
 |第二陣進軍|前田慶次を含む、第二陣が進軍開始&br;伊達政宗が砦の南へ退避|第一陣撃破・あるいは一定時間経過後|
 |龍虎連合す|実機ムービー|武田軍と上杉軍接近時|
 |~| 謙信「宿敵…闘争、ともにせん」&br; 信玄「ならば、行くかね」&br; 謙信「ふん」|~|
 |魔王と龍虎|連合軍士気上昇|信長、信玄、謙信が集合時|
 |~| 信玄「軍神に魔王よ、行くかね」&br; 謙信「闘争、愉しまん…」&br; 信長「クク…是非に及ばず」|~|
 |伊達鉄砲衆|伊達政宗の付近に鉄砲部隊出現||
 |落石|工作武将出現、落石発生||
 
 *掛け合いイベント [#bf0168a6]
 |~発生条件・内容|~味方武将|~掛け合い|
 |開始直後|凌統|凌統「妲己もすげえ数そろえたね…官渡の仕返しかっての&br;   多勢に無勢とはこのこった…どうする、信長さん?」|
 |~|任意|信長「クク…まずは防壁を利し、前線の敵を崩せ」&br;妲己「今回は余裕って感じね ゆっくり遊んであげる」|
 |敵第一陣出撃|任意|政宗「第一陣、遠呂智を認めぬ馬鹿どもを吹き飛ばせ!」|
 |東西いずれかの門の味方守備兵撃破|任意|妲己「ふふ、まだまだこれからだよっ」&br;信長「クク…興じよう、ぞ」|
 |敵第二陣出撃|任意|政宗「頃合いじゃ…第二陣出撃! 慶次、出番じゃ!」&br;慶次「おうさ、政宗! 遠呂智のためだ、一肌脱ごうか!」|
 |不穏な空気|任意|妲己「楽に勝てそうだけど…何か裏があるのかな?&br;   ま、とっとと潰しちゃえば関係ないか」|
 |西門味方守備兵撃破|凌統|凌統「こりゃ、まずいな」|
 |東門味方守備兵撃破|凌統|凌統「やっぱ、突破されちまったか…」|
 |上杉謙信到着|任意|信長「クク…来たか、軍神…」|
 |武田信玄到着|任意|信長「クク…見せてもらおう」|
 |龍虎確認|任意|妲己「ありゃりゃ、あの人たちって、まだ生きてたの?」|
 |慶次と対峙|任意|慶次「天下御免の傾奇者、前田慶次が相手になるぜ!」|
 |~|関平|関平「この武勇、父上や張飛殿にも劣らぬかも…!」|
 |~|凌統|凌統「うわっ…あの獲物、まともに食らったら死ぬっつの」|
 |~|小喬|小喬「歌舞伎者?そういう髪型のヒトのこと?」|
 |~|豊臣秀吉|秀吉「万人が憎む遠呂智に肩入れするとは、傾くのう!&br;   まっこと、天下御免の名に恥じん男よ!」|
 |~|織田信長|慶次「あんた…遠呂智の業まで計りにきたのかい?&br;   強烈な力の底、自分に違和感を覚え、苦しむ男のさ」&br;信長「クク…遠呂智にうぬ自身の姿を見たか、慶次」|
 |~|直江兼続|兼続「慶次…そして政宗まで遠呂智に味方するとは一体…」&br;慶次「俺も政宗も、惚れたのかもな…遠呂智って男に」&br;兼続「友のため戦うも義か!よし慶次、遠慮はなしだ!」|
 |慶次体力減少|任意|慶次「なんの、まだまだ!」|
 |慶次を撃破|任意|慶次「やられちまったか…遠呂智よ、悪いな!」&br;政宗「馬鹿な!慶次までがやられたのか!&br;   喜ぶのは早いわ、まだ遠呂智軍には独眼竜がおる!」|
 |政宗鉄砲攻撃|任意|政宗「伊達が鉄砲の恐ろしさ、味わうがよいわ!」|
 |信玄鉄砲挑戦|任意|信玄「さすがは伊達の鉄砲!恐るべし、じゃな!&br;   じゃが、わしの軍略に死角はないよ?」|
 |政宗落石攻撃|任意|政宗「馬鹿め、岩の下敷きにしてくれるわ!」|
 |謙信落石妨害|任意|謙信「詭計、滅すべし」|
 |謙信に代わり、兼次落石妨害|任意|兼次「あの落石攻撃、止めておいた方がよさそうだな」|
 |信玄落石妨害|任意|信玄「落石は止めねば当たると痛いからね」|
 |政宗と対峙|任意|政宗「貴様ごときに、竜が討てるか!」|
 |~|黄忠|黄忠「ケツの青い小童が、竜とは笑わせるわ!」&br;政宗「我が器見えぬ目では、遠呂智の器見抜けぬも当然よ!」|
 |~|関平|関平「政宗、何故遠呂智に荷担するんだ!」&br;政宗「貴様こそ!なぜ遠呂智の器、認めてやらぬ!」|
 |~|小喬|小喬「へー、あなた竜なの?空を飛んで見せて!」&br;政宗「独眼竜は高く飛ぶ…貴様らの目の届かぬ高みをな!」|
 |~|凌統|凌統「あんた…竜は言い過ぎだろ 大蛇くらいでどうだ?」&br;政宗「独眼大蛇… …って格好悪いわ!」|
 |~|張角|張角「この邪悪なる愚者に天の裁きを!」&br;政宗「悪でも愚かでも…正しいと思う道、征くまでよ!」|
 |~|上杉謙信|謙信「独眼竜…汝が闘争、嘉せん」&br;政宗「貴様らを討って、天下を駆け上ってくれるわ!」|
 |~|織田信長|政宗「遠呂智とは圧倒的な力…一方で滅びへの願望を持つ」&br;信長「クク…それが、遠呂智が望み…か」&br;政宗「その望み 成就させぬがため、わしがおるのじゃ!」|
 |~|武田信玄|政宗「素直に遠呂智が器の大きさ認め、世界を委ねい!」&br;信玄「じゃが、遠呂智が世では王道は成らぬよ?」&br;政宗「そのようなもの、わしや貴様らで補えば良いわ!」|
 |政宗を撃破|任意|政宗「馬鹿め馬鹿め!なぜ遠呂智を認めてやらぬのだ!」|
 |慶次と政宗を撃破|任意|妲己「男の友情なんて頼りにならないってわかってたけど&br;   まーた、私が相手しなくちゃダメなのかなー?」|
 |上杉軍と連合|任意|謙信「汝らとの闘争、毘沙門天が加護あるべし」|
 |~|黄忠|黄忠「軍神と言うから関羽のような豪傑かと思うたが…」&br;兼続「ふ…謙信公が軍神たる所以この戦でわかるだろう」|
 |~|関平|関平「謙信公!来てくださったのですね!」&br;兼続「我ら上杉の兵は、不義の輩を見過ごしはせぬ!」&br;関平「あ、兼続殿も、ご無事で何よりです…」|
 |~|小喬|小喬「ねえねえ、謙信さんって強いの?」&br;兼続「無論、人とも思えぬ強さだ」&br;小喬「ふーん…そういえば、ちょっと人っぽくないかも」|
 |~|張角|張角「汝らには必ずや天のご加護があろう」&br;謙信「汝の闘争も、天が嘉したもうぞ」|
 |謙信撃退|任意|謙信「無念、天の加護も及ばず…」|
 |謙信撃退|任意|謙信「無念、毘沙門天の加護も及ばず…」|
 |兼次撃退|任意|兼次「ふっ、義の競り合いで、政宗らに負けるとはな…」|
 |武田軍と連合|任意|信玄「さ〜て、力をあわせちゃおうかね?」|
 |~|関平|関平「信玄公!ご無事でしたか!」&br;信玄「わしの登場カッコよかったかの?」|
 |伏兵出現|任意|妲己「じゃあ、こんなのはどう?」|
 
 *シナリオ開幕・終幕時会話 [#bf0168a6]
 開幕時
 基本的な流れ
 |豊臣秀吉|申し上げます 遠呂智軍の曹丕が&br;曹魏を再興し、遠呂智から独立!&br;属国であった孫呉も、孫策が反逆&br;混乱状態に陥っている模様です|
 |織田信長|クク…刃の芽、ついに花が咲き&br;遠呂智に刺さり始めたか|
 
 終幕時
 基本的な流れ
 |織田信長|クク…生きておったか|
 |武田信玄|がっはっは、あいにくじゃったな&br;わし、けっこうしぶといよ|
 |上杉謙信|遠呂智亡き後は…戦場で会おう&br;存分に闘争を楽しまん|
 |ランダム||
 
 ランダムに入る武将と台詞
 |関平|こ、この三人が組めば…&br;遠呂智にも勝てるかもしれない…|
 |趙雲|この三人が力を合わせれば…&br;遠呂智打倒も夢ではない!|
 |劉備|何とも頼もしい…&br;この三人ならやってくれる!|
 |馬超|苦難にあっては手を取り合う これぞ強敵!&br;遠呂智も焦っているであろう!|
 |姜維|英雄がついに集結した…&br;この三人と共に戦えば、きっと…!|
 |月英|何という存在感…この三将の集結&br;遠呂智にとっては凶報となりましょう…|
 |夏侯淵|こりゃ変なのが三人揃ったなあ…&br;こいつら揃えば遠呂智も逃げんじゃねえか?|
 |張郃|遠呂智と渡り合える役者が揃いましたね…&br;お三方の舞、早く見たいものです…|
 |曹仁|英傑三人が肩を並べるとは…&br;遠呂智も今ごろ身震いしていよう|
 |陸遜|三将、ついに集結ですね…&br;さすがの遠呂智も慌てることでしょう!|
 |孫尚香|すごい迫力…&br;この三人ならきっと遠呂智を倒せるわ!|
 |孫権|三英雄がついに揃ったか!&br;これで遠呂智の余裕も消え失せよう!|
 |黄蓋|無数の戦場を踏んだわしが圧倒されるとは…&br;この三人、何かやってくれそうだわい!|
 |大喬|三人ともなんて大きい…皆さんがいれば&br;もう遠呂智も怖くはありません!|
 |小喬|なーんか三人を見てると元気が出てくる!&br;遠呂智にも勝てちゃいそう!|
 |貂蝉|何と凛々しきお姿でしょう…&br;お三方の前では遠呂智も霞みましょう!|
 |張角|天の導きにより、ついに三将が結ばれたか!&br;太平の世の到来は近い!|
 |真田幸村|お館様と謙信公、信長公が同じ陣に立つ…&br;…勝てない戦があろうか!|
 |伊達政宗|龍虎に魔王、そして独眼竜も手を貸すのだ&br;遠呂智も敵ではないわ!|
 |森蘭丸|信長様が謙信、信玄両君と手を組まれるとは&br;遠呂智にも予想できなかったことでしょう!|
 |稲姫|過去の因縁を超えたお三方の姿…素敵です!&br;遠呂智も、もはや恐るるに足りません!|
 |浅井長政|この三人が采を振るう戦とは…&br;某にも遠呂智にも予測はできない…|
 |直江兼続|謙信公と信玄、信長…が義で結ばれた&br;遠呂智にもはや勝ち目はないぞ!|